2021年3月11日

メディア掲載 【TECTURE MAG】

空間デザインメディア【TECTURE MAG】に葉山加地邸の内覧会の様子と神谷のインタビューが掲載されています。
>>記事はこちら

2021年3月5日

雑誌掲載 ELLE DECOR

2021年3月5日発売のELLE DECORCOR (2021年4月号)「建築家が旅した、世界のたてもの探訪記」にて神谷が今月分の記事を担当させていただきました。代表の神谷がビャルケ・インゲルス氏に師事するきっかけとなったストーリーについてです。

 

2021年2月9日

雑誌掲載 Casa BRUTUS

雑誌掲載 CASA BRUTUS
2021年2月9日発売のCASA BRUTUS(2021年3月号) 「MASTERPIECE 憧れの名建築に泊まる。」特集にて、わたしたちが改修デザインを担当した「葉山加地邸」を掲載いただきました。

2020年12月26日

雑誌掲載 AXIS

AXIS2021年2月号 (2020年12月26日発売)にCEO神谷と葉山加地邸について掲載いただきました。

2020年12月25日

雑誌掲載 商店建築

2020年12月28日発売の商店建築(2021年1月号)にKAがデザインを担当させていただいたDESIGNART 2020のメインパビリオンの様子が掲載されております。

2020年12月17日

ARCH DAILY released “HAYAMA KACHITEI”

建築ウェブサイトARCHDAILYに、わたしたちが改修デザインを担当した「葉山加地邸」について4か国語で掲載いただきました。

“Hayama Kachi-Temple”, which we were in charge of the renovation design, was published in ARCHDAILY in 4 languages.

English 

Chinese

Portuguese

Spanish

 

 

2020年11月16日

雑誌掲載 PEN 小山薫堂さん連載

2020年11月16日発売のPEN(2020/12/1号)にわたしたちが改修デザインを担当した「葉山加地邸」を

小山薫堂さんの連載「湯道百選」にて掲載いただきました。

ウェブサイトにも取り上げていただいています。

2020.11.9

雑誌掲載 CASA BRUTUS

2020年11月9日発売のCASA BRUTUS(2020年12月号)にわたしたちが改修デザインを担当した「葉山加地邸」について掲載いただきました。

ウェブサイトにも掲載いただいています。

2020年10月23日

INTERVIEW at TECTURE MAG

デザインを基軸に、ビジネス・ファッション・アートなど異なるジャンルをブリッジングする空間デザインメディア【TECTURE MAG】に神谷のインタビューが掲載されています。デザインの背景を詳しく説明する動画を、Designart Tokyo発起人の青木氏のインタビューと共に作り上げていただきました。

An interview with Kamiya is published in  [TECTURE MAG] ,the space design media which bridges different genres such as business, fashion, and art based on design. Please Enjoy our design process through the movie, as well as a interview with Mr.Aoki, a founder of Designart Tokyo.

2020年10月23日

DESIGNART TOKYO2020 PRESS VIEW

東京の街全体が美術館となるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2020」のメイン会場・ワールド北青山ビルで開催される「NEW HOME OFFICE 展」の会場構成を、KAが担当いたしました。

新たな時代の働き方を提案する本展会場構成のデザインコンセプトに掲げたのは “HOME(住居)” の原点であるゲル。世界から集まる6企業の展示を引き立てるアイコニックな会場構成となります。これからのホームオフィスの新たな提案の場を、ぜひご覧ください。

DESIGNART TOKYO 2020 NEW HOME OFFICE 展

2020.10.23 (Fri) – 11.03 (Tue/Holiday) 10:00 – 18:00
ワールド北青山ビル
〒107-8526 東京都港区北青山3-5-10

 

KA is in charge of the design of the “NEW HOME OFFICE Exhibition” to be held at the World Kita-Aoyama Building, the main venue of the design and art festival “DESIGNART TOKYO 2020” where the entire city of Tokyo will be an “museum”.

The design concept of this exhibition, which proposes work styles for a new era, is Mongolian ger, which is a one of origins of “HOME”. It will be an iconic venue structure that complements the exhibitions of 6 companies from all over the world. Please take a look at the new proposals for home offices in the future.